■最新情報 2018.5.18

 

拙著「アフリカ キリマンジャロでギター弾き語り」

第2版、改訂版が完成しました。

一歩踏み出せば、何かが変わる!

        夢を叶える大切さ、伝えたい。

僕は、「いじめられっ子」でした。外に出るのがイヤで、よく家にひきこもっていました。そんな僕が、多くの人に出会い、大きな影響を受けて「挑戦する事のすばらしさ」を知り、次世代を担う小・中学生に向けて本を書きました。漫画ダイジェストでその全容を紹介し、わかりやすい文章の中に写真・イラストを多用しました。
ぜひともご覧ください。

 

   B5版 150頁 1,000円+税 カブス出版


「10代の若者に、夢を叶える事の大切さを伝えたい!」

の想いを込めて、1冊購入して頂く毎に、

明石市内の小中高の学校図書館へ1冊寄贈しますので、

ご協力ください。

 

■価格:1,000円+税
■送料:1~4冊まで200円、5冊以上は500円。
■お支払い・受取方法:銀行振込による郵送、または現金支払いによる手渡し。
 口座番号や手渡し日時等はメールでご連絡します。

【プライバシーポリシーについて】

 

 お預かりした個人情報につきましては、
 ・業務作業上、ご連絡が必要な場合
 ・お客様に事前にご了解を頂いた目的の場合
 にのみ、利用させて頂きます。

 ご同意の場合チェックをお願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

ご声援ありがとうございました。

 

無事、2/10(金)朝6時30分、キリマンジャロ登頂~熱唱できました!

フェイスブックに投稿された記事をこちらにまとめております。

                                     →こちらをクリック

ご挨拶

ホームページをご覧頂きありがとうございます。

 

さて、私も当年とって51歳になり、実りある1年間にするため、以下の決意を致し

ました。

 

来年2月、アフリカ最高峰キリマンジャロ(5895m)の頂上で弾語りをします!

 

・・・

 

実は23歳の時、「世界で一番高い所で弾語りをした男」のタイトルでギネスに

挑戦しました。残念ながらあと600mで遭難。それ以来、この失敗は「やり残した事」

としてず~と気にしておりました。

 

今回は1年間トレーニングを行います。登山経験・訓練を積み、キリマンジャロの

ふもとから1日8時間、7日目に頂上に立つだけの体力とスキルを身につけます。

しかし、最大の難関は高山病(4000mで酸素は半分)との闘いです。

 

23歳の時は、3日目から頭痛・嘔吐・不眠で、頂上へのアタックは3歩進んでは止まり、の繰り返しでした。本音を言えば、頂上で唄が唄えるか、実は今からとても不安です。

 

今回は、「夢を叶えるため」、「自分に負けないため」、「退路を断つため」、

ここに決意表明することにしました。 万全を期して臨みますので、皆さんどうか

応援ください。

 

藤本明生

         Be a   Man  !  ~男であれの意味~ は、こちらをクリッ